札幌キャンパス生きものマップ

閲覧と利用について

北海道大学札幌キャンパスは、市街地にある大学としては全国屈指のキャンパス面積を持ち、地域本来の自然環境も残されています。生息する動植物数も多く、その緑地は、北方地域の大都市札幌市における生物多様性の確保に重要な役割を果たしています。

北海道大学は、「サステイナブルキャンパス」の理念のもとに、構内における自然保全エリアの設定や緑地環境・自然環境を考慮した維持・管理を推進しています。

この『生きものマップ』は、北海道大学札幌キャンパス内の植物、昆虫、魚類、鳥類、両生類等の動植物の生息・生育場所をわかりやすく表現しています。

構内の自然体験の際には、植物・動物をむやみに『採らない、捕らない』をお守り下さい。

ご閲覧、ご利用の前に、必ず以下の「利用規約」をお読みいただき、全てに同意し、以下のボタン(同意して閲覧・利用)をクリックしてください。

利用規約

1)知的所有権

1.「札幌キャンパス生きものマップ」、「利用マニュアル」の著作権は、以下の学術的、公共的利用を除いて、全て北海道大学に帰属しますので、私的使用など法律によって認められる範囲を超えて、無断で使用することはできません。

「札幌キャンパス生きものマップ」を著書や論文等、メディアで公表する場合には、方法や謝辞、あるいは画像・映像の部分にデータを利用した旨を記載してください。

例:本研究(本映像・画像)には、北海道大学が調査した「北海道大学札幌キャンパス生きものマップ」を利用した。

2)免責事項

1.「札幌キャンパス生きものマップ」を利用することによって生じたいかなる問題(電子機器、システムの不具合も含む)が生じても責任は負いかねます。

2.「札幌キャンパス生きものマップ」は、多大な時間と労力を費やして作製し、正確を期したつもりですが、月日の経過による変化や調査漏れなどの可能性があるので、現時点の状況を保障するものではありません。

3.北海道大学は、予告なしに、本サイトの運営を停止または中止し、また本サイトに掲載されている情報の全部または一部を変更する場合があります。

4.利用者が当サイトを利用したこと、または何らかの原因によりこれをご利用できなかったことにより生じる一切の損害および第三者によるデータの書き込みに関して生じる一切の損害について、北海道大学は、何ら責任を負うものではありません。

5.本サイトからリンクを貼っている第三者のウェブサイトの内容および利用により生じる一切の損害について、北海道大学はいかなる責任を負うものではありません。